自らをブランディングする注目の「MV女優」アリスムカイデとは?

17歳でモデルデビューを果たしカリスマ的な人気を誇っているアリスムカイデさん。なんと現在はどこの事務所にも所属しておらず、セルフブランディングのモデルとしても注目を集めています。また、さまざまなミュージックビデオに多数出演することから「MV女優」という肩書きをもつ彼女。今回はそんな独特の世界観とモデルへのこだわりを持つアリスムカイデさんに注目していきましょう!

フリーランスのモデルとして活躍中!

いろいろなシーンによってその表情を変えるアリスムカイデさん。そのなかでも決して消えることのない彼女の独特な雰囲気は本当に魅力的です!

出典:Instagram

個性のある素材感、アイテムにアリスムカイデさんがぴったり◎

出典:Twitter

モードな雰囲気もお似合いです。

出典:Twitter

一方ナチュラルなアリスムカイデさん。かわいらしいですね♪

出典:Instagram

出典:Instagram

出典:Instagram

カジュアル、サブカル、ポップなファッションも着こなします!!!

そんな彼女、フリーランスになった経緯やセルフブランディングについてこのようにブログで語っていました。

すぐに事務所には入れたし
新人なのに確かに仕事もくれたけど
ドラマ、映画、バラエティ
楽しくても何か違う仕事ばかりで
「どんな有名人もやりたい事をやるには
みんなこうして下積みをしてる
お前は恵まれてるくらい仕事がある」
って口を揃えて言われた

それでもわたしは事務所を辞めた
有名人とか芸能人になれなくていいから
ただモデルの仕事がしたかった

出典:ノウミソインワンダーランド

作戦その1、インパクト
それまでの本名を捨てて
絶対に忘れられない名前にした

作戦その2、Twitter
顔は特別良くないことは解っていたので
自撮りじゃフォロワー数は稼げない
わざと変なことばかり言った
悪態ついたり下ネタ吐いたり
「この人モデルなのにこんなこと
言っちゃうの?!」って思ってもらえて
そんな言葉に釣れてくれる人間が
増えてくれればまずはそれでよかった
それでもあくまでモデルなので
生活感はできるだけ出さないように
あとは宣伝力の高いモデルに応募したり

作戦その3、徘徊
わざと目立って好まれそうな服で歩いて
パーティに出向いたり
毎日赤文字、青文字、違う格好をして
とにかくスナップに載ったり
仕事のスカウトをされたり

出典:ノウミソインワンダーランド

かっこよすぎる、、、!モデルへの熱い思いが伝わってきます!!

ウサギが大好きなアリスさん♡

出典:Instagram

そんなアリスさん、大のうさぎ好きなのです❤︎ こちらが彼女の相棒「ティアさん」↓。

出典:Twitter

2人とも表情がかわいすぎです笑

出典:Twitter

出典:Twitter

うさぎが本当に好きなんですね~❤︎

そしてなんとティアさんのTwitterを発見!!!笑
癒されたい方必見ですよ~笑

現在はMV女優としてさらに人気上昇中♪

モデル以上にアリスムカイデさんの知名度を上げた活動にMV出演があります。一度見かけたことがある方も多いではないでしょうか?

特に知名度を上げた作品がこちら!

フレデリック 「オドループ」
耳に残るサウンドとダンスが話題に!とっても中毒性のあるMVです。


空想委員会 八方塞がり美人
アリスムカイデさんが大量に増殖するというMV。こちらもインパクト大の作品です!

このほかにも10本以上の作品に出演しています!
気になる方は以下のまとめからどうぞ!!

アリスさんの恋人?!セプテンバーミー岸波さんと仲良し♡

アグレッシブなライブが注目されているセルフプロモーション邦ロックバンド「セプテンバーミー」の岸波さんととっても仲良しなアリスさん。

まさに以心伝心ですね笑

また、岸波さんとはたくさんのコラボ商品も手がけています❤︎

iphoneカバー モノトーンのデザインがオシャレです◯

サブカルな感じがたまりませんね❤︎


セプテンバーミー「幽霊ダイブ」
もちろんセプテンバーミーのMVにも出演していますよ!

出典:Instagram

サブカルという一言でまとめることができないほど活躍中のアリスムカイデさん。
有名人とか芸能人になれなくていいから、ただモデルの仕事がしたかったと語った昔の彼女は、今のアリスムカイデさんを見てどう感じるのでしょうか?異次元の世界に存在しているようで、着実に現実の世界を歩んでいるアリスムカイデさんの独特の世界感にこれからも引き込まれ続けていくことでしょう!!
これからどんな世界を見せてくれるのか、とても楽しみなアリスムカイデさんです。

Related この記事に関するインフルエンサー

Writer この記事を書いた人

haru

趣味は映画鑑賞。好きな映画は「ロシュフォールの恋人たち」。

輝くあの人を応援するメディア