憂鬱で病みかわいい世界観!【ねむたいカンパニー&江崎びす子】

Twitterやヴィレッジヴァンガードで人気のクリエイターさんを紹介する、今回は第4弾!どこまでも憂鬱で病みかわいい世界観が人気の「ねむたいカンパニー」さんと「江崎びす子」さんをご紹介します!様々なアイドルグループやショップとコラボし、“メンヘラ”感や“夢かわいい”を好むサブカル系原宿女子に絶大な支持を得ているんです!

憂鬱な世界観が新しい!ねむたいカンパニー

“憂鬱な気持ちをかわいいデザインに”をコンセプトに、作者・ひなさんによって生まれたキャラクター「ねむたいカンパニー」☆

出典:Twitter

このうさぎのイラストが目印です!

出典:Twitter

アイドルグループ「妄想キャリブレーション」とコラボしていたり、

出典:Twitter

アイドルグループ「BiSH」とのグッズも話題に☆

出典:Twitter

ヴィジュアル系バンド『R指定』の七星さんも実際に着用中!

このように、そのアイドルやバンドのファンの方々やサブカル女子を中心に大人気なんです♪

ドはまりしすぎてグッスが溢れちゃってる人も!
可愛いのに毒々しい、気の抜ける憂鬱さが魅力ですね◎


「BiSH」のメンバーももちろん着用!リンリンさんお気に入りのようです♪

出典:Twitter

丈長くなっているだる~んTシャツもあります♪

出典:Twitter

エビフライに乗ったうさぎが飛んでいるTシャツ!とってもかわいい~。

出典:Twitter

こちらは大きく「遺書」「左様なら」と書かれた遺書ニーハイ。斬新ですね…。
これは履いてたら目立ちそうです。

出典:Twitter

セーラー型のワンピースもあります☆

出典:Twitter

モデルにはプロレスアイドルこと『LinQ』の「伊藤麻希」さんが起用されています♪

出典:Twitter

他にも商品がたくさん♪ヴィレッジヴァンガードでも大きく展開されています!

しかし、近頃ヴィレヴァンからは撤退するというツイートが…!?

Tシャツやスウェットが欲しい方は今すぐヴィレヴァンへ急ぎましょう!

▽オンラインショップはこちらになります♪
ねむたいカンパニー/Yahooショッピング >
ねむたいカンパニー/Booth >

▽LINEスタンプも是非チェックしてみてください!
ねむたいカンパニー/LINE STORE >

メンヘラチャンが話題の江崎びす子さん!

出典:Twitter

フォロワー数は11万人越え!”病みかわいい”を追求したイラストが大人気の「江崎びす子」さん♪

出典:Twitter

ピンクのセーラー服にピンクのツインテールという”病みかわいい”を代表するキャラクター「メンヘラチャン」が大人気!
サブカルを好む原宿系女子中高生を中心に話題が広がっています!

★ゲッズが多すぎて選べない♡

出典:Twitter

iPhoneケースはもちろん、

Tシャツはこんなに種類があるんです!

サマーグッズも充実♪

ピンクの世界が一面に広がっていてまぶし〜!
こんなにグッズあると選びがいがあって楽しいですね♪

出典:Twitter

「KERA!」モデル・椎名ひかりさんも私服で着用しています♪

出典:Twitter

LINEスタンプは現在6種類発売中!
選びがいがあります♪

江崎びす子/LINE STORE >

出典:Twitter

着せ替えも販売していますよ〜!

メンヘラチャン/着せ替え >


さらに、メイドカフェりーみんともコラボ中♪かわいいしおいしそうです〜♡

★作者・江崎びす子さんってどんな人?

出典:Twitter

原宿発ストリートファッションブランド「LISTEN FLAVOR」とコラボもしているメンヘラチャン♪

実はこの右の男性が作者の江崎びす子さんなんです!

出典:Twitter

男性だったんですね〜!
しかもイケメンすぎると話題を呼んでいます!

ファンの方も驚きを隠せないようです。

江崎びす子さんが描くメンヘラの世界観がかなり面白い!
こちらは女子のあるあるネタで作られたキャラクター「まなぴす」です!

こんな彼女絶対に嫌です。

こんな彼女も嫌です!

これが”病みかわいい”の”病み”なんでしょうか…。

なるほど…。勉強になりますね。

こちらも人気キャラクター「うさたん」!
ゆるっとした動きに癒されます♡


こちらも江崎びす子さんのキャラクター「ゆめかわ男子」!
妖精学校の不良だそうです。謎多きキャラですね…!

まとめてみると「メンヘラチャン」「まなぴす」「うさたん」「ゆめかわ男子」、4つのキャラクターが存在しています!
それぞれ別のTwitterアカウントがあるので是非チェックしてみてくださいね☆

Related この記事に関するインフルエンサー

Writer この記事を書いた人

misato

古着と音楽がすきです

輝くあの人を応援するメディア