弱冠19歳で「三月のライオン」主題歌!?ぼくのりりっくのぼうよみ

今、巷で話題の歌手・ぼくのりりっくのぼうよみをご存じですか?現在、弱冠19歳!現役大学生である彼の曲がCMソングや映画主題歌に起用されるなど、大躍進を続けています。そんな素敵な曲を生み出す彼はどんな人なのか、気になりませんか?

ぼくのりりっくのぼうよみって名前長いですね

出典:Twitter

名前が長くて印象的なぼくのりりっくのぼうよみくん、通称ぼくりりくん。
曲を作り始めた当初、歌詞が棒読みだったことから名付けられたそうです。

その経歴はまさに「天才」!
16歳の時に「閃光ライオット」に出場。10代向けオーディション最大級であるこの大会で、約1万人の中からファイナリストに選出されます。

そしてなんと高校3年生のときに1stアルバム「hollow world」でメジャーデビュー!

出典:Twitter

その才能は音楽だけにとどまらず、雑誌「文學界」にエッセイを寄稿したり、2016年にはEP「ディストピア」の限定盤用に短編小説を書き下ろすなど文学の才への注目も高まっています。

出典:Twitter

また、ぼくりりくんが開設した対談サイト「Noah’s Ark」では作家・乙武洋匡さんやメディアアーティスト・落合陽一さん、さらにはTwitterで有名なメシア・俺さんなどバラエティに富んだ面々との対談が掲載されています。

面白いので絶対に見るべきですよ。サイトは下のボタンから!
Noah’s Ark >

どんな曲をつくってるの?

音楽業界からの期待も高い彼。
魅力はやはり独特な声とグルーヴ感♪

「sub/objective」や「CITI」では池田エライザさんがMVに起用されていることも話題となっていました。


池田エライザ

革命的才能と謳われるぼくりりくんの魅力は声だけではありません。
その歌詞の文学性の高さに注目が集まっています。

資生堂のアネッサCMソング用に書き下ろした「SKY’s the limit」はサビのキャッチーなフレーズが印象的な一曲☆
みなさんも何度か聞いたことがあるのでは?

”徒花”なんてあまり使わない言葉ですが、ひと言に伝えたいことが集約されていて、なんともすっきりした素敵な歌詞になっていますね…

「SKY’s the limit」のジャケットは木村カエラさんや星野源さんのCDジャケットも手掛けた吉田ユニさんがデザイン!

また、映画「3月のライオン」前編の主題歌にも。

ちなみに「Be Noble」の”noble”は高潔な、気高い、と言う意味。
ん〜かっこいい!!
間のコメントでおにぎり食べているのがまたカワイイです。

中身はまだまだ大学生?

天才とは言え、まだ大学生らしさがあるぼくりりくん。
誕生日を祝われて嬉しそうだったり、洗濯を怠って着る服がなくなったり、カードゲームに興奮したり…

召喚!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ぼくのりりっくのぼうよみさん(@bokuriri)がシェアした投稿 –

インスタグラムは風景とご飯が中心にアップされています。

雪〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぼくのりりっくのぼうよみさん(@bokuriri)がシェアした投稿 –

出典:Instagram

ぼくりりくんの感性で切り取られた風景はなかなかのもの!
最近はツアーなどで地方を訪れることが多くなり、行った先の景色やご飯と共にツアーの様子を発信してくれています。

やったーーー!!!!やったーー!!!!!!!!

ぼくのりりっくのぼうよみさん(@bokuriri)がシェアした投稿 –

おいしいものが好きなあたり、大学生感があってかわいい〜♡

だからと言って普通かと言われればそうでもないのが天才。
普段読んでいる本は考えさせられるものが多いよう…

明らかに一般的な大学生よりも考えは深そうですね。

twitterの様子は気が抜けていてほのぼのしてるのでとても気楽に見ていられる…かと思いきや、実はそれも意識的だったことが発覚!

つかみ所が無いと言うか、メディアに表れているぼくりりくんが本当のぼくりりくんなのか謎めいていますね。ミステリアス〜♪

こんなぼくりりくんいかがでしたか?

出典:Twitter

ぼくりりくんの音楽への向き合い方はとてもイマ風。コンテンツを用意するだけで、どう味わうかは任せると言う達観した姿勢は「他人をどうこうしようと思わない」まさに現代的な雰囲気を象徴するようです。だからこそ若者の心を掴んでいるのかも知れませんね。今後の活躍に期待が高まります!

アイキャッチ出典:Twitter

Related この記事に関するインフルエンサー

Writer この記事を書いた人

kuri

甘いものは好きだけど苦手。

輝くあの人を応援するメディア