新世代ロック女王!GLIM SPANKY・松尾レミの才能に迫る!

ロックとブルースを基調とした新世代の音楽ユニット「GLIM SPANKY」のボーカル・松尾レミさん。音楽だけにとどまらない、幅広いアートシーンでの活躍が注目されているます。今回は、その類稀なる才能を大調査! 松尾レミさんの魅力に迫ります♪

「GLIM SPANKY」って?

GLIM SPANKYとは、ロックとブルースを基調とした新しいサウンドが人気の音楽ユニット。Gt/Vo松尾レミさん、Gt.亀本寛貴さんの男女2人によって構成されています。

松尾さんの作る懐かしくも新しい楽曲と歌詞、そして独特のハスキーボイスが特徴的。一度聴いたら病みつきになってしまう、魅力的なバンドなのです。

もともと高校同級生だった松尾さんと亀本さん。
当初は他のメンバーも在籍しており、インディーズ時代にはソニーミュージック主催の「ロック番長」や10代アーティストの登竜門「閃光ライオット」などで活躍していました。

そんな彼らがメジャーデビューしたのが2014年。

「焦燥」
こちらがデビュー曲です。デビュー当時から人目を惹きつける独特な雰囲気を醸し出していたことが伺えますね。

さらにデビューして間もなく、ジャニス・ジョップリンのカバー「MOVE OVER」がテレビCMに起用!

「MOVE OVER」

この歌声に痺れます、、、!

その後も、様々なテレビドラマや映画の主題歌に起用され、一躍トップスターの仲間入りを果たしました◎

現在は、音楽シーンだけでなくファッションやアートなどの側面でも活躍中の松尾レミさん。センス抜群の類稀なる才能を持った彼女にフォーカスを当てていきたいと思います!

今すぐ真似したい!松尾レミ流ファッション&メイク

「装苑」にも度々登場するほど、オシャレな松尾レミさん。
その私服をチェックしていきましょう♪

松尾レミの私服をチェック!!


さらっとワンピースを着こなすのがとっても上手!


足元もめちゃくちゃオシャレです、、、!


原色コーデもぜひ参考にしたい!!

こだわりのメイクにも注目👀
続いてメイクにも注目していきたいと思います♪


おすすめのカラーメイク。かわいい、、、💘
ベースメイクは薄く、スミレ色のマスカラ・下まぶたに赤いシャドーするのにハマってるんだとか!


ステージ用のメイクでは目の下をキラキラに!!特別な日にするメイクの参考にしたいです!


そして現在はオレンジメイクにもハマってるそう!おすすめコスメ手に入れたい!


そして松尾レミさんの2017年のサマーコスメがこちら!(リップ&ルミナイザー)

ETUDE HOUSE/deardarling soda tint”PK001″
rms beauty/living luminizer
MAC/VERSICOLOUR STAIN”CAN’T STOP WON’T STOP”
MAC/PREP PRIME
引用:Instagram

気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?😇

イラストやアートワークにも注目!

最後にご紹介するのが松尾さんが手がけるアートワークの数々。ご家族にも画家の方が多く、アートな家系であるという彼女。ご自身も日本大学芸術学部に通われていたんです!
そんなアートな才能溢れる彼女の作品を紹介していきたいと思います!

なんとGLIM SPANKYのクオリティの高いライブグッズを手がけているのは、すべて松尾さんご本人!!

普段使いしたい可愛さです!!


The Rolling Stonesとのコラボグッズもデザイン!


カラフルな色使いがGLIM SPANKYらしさ全開です!

さらにEMTG MUSICでイラスト付きの連載も。毎回一つのテーマに沿って彼女の「好き」がイラストともに綴られています💕
LOVE FAV LIFE >


Instagramもこんなにアーティスティック🌈

いかがでしたか?

アーティストとしての魅力が満載な松尾レミさん。GLIM SPANKYの音楽活動はもちろん、彼女のファッションやメイク、アートワークに関する活躍からも目が離せません!!

Related この記事に関するインフルエンサー

Writer この記事を書いた人

haru

趣味は映画鑑賞。好きな映画は「ロシュフォールの恋人たち」。

輝くあの人を応援するメディア