【渋谷】名曲喫茶ライオン|喫茶店とワタシ。vol.7

趣味はおさんぽ。特技は時間を無駄に過ごすこと……ライターのmisatoです!暇さえあればすぐ喫茶店に行き、2、3時間右を見たり左を見たりして過ごしています。(ぼ~…)考え事をしたりするのに、喫茶店ってちょうどいいですよね。そんなひとりでもふらっと立ち寄れる、おすすめの喫茶店をご紹介いたします。

【渋谷】名曲喫茶ライオン

昭和元年創業。「クラシック音楽を愛好される方の憩いの場」として約90年間渋谷に店を構えている【名曲喫茶ライオン】。
静かな店内に流れる壮大なクラシックは、まるで私たちを別世界へといざなうよう。

そんな異空間広がるライオンは、道玄坂の道をひとつ曲がった左手に見えてきます。


出典:Instagram

外観からものすごいインパクトです。
ほんとにここは渋谷…??と疑ってしまうような、レトロでクラシカルな佇まいにドキドキ。
よく絵本に出てくる「魔女の館」的な、ハリーポッター的なのを思い出しました。(入ったら出てこれなくなりそう!)


出典:Instagram

恐る恐る中へ入ります……。
青い蛍光灯と、薄暗い店内。
真っ赤なソファはどれも正面のスピーカーに向けられ、なんだかバスの座席のようです。
お客さんの会話はなく、聞こえるのは壮大なクラシック音楽だけ。

結構大音量で、びっくりしました。
落ち着いて読書しようと思っていたので、ちょっと気になるなあ、と思ったりしましたが、だんだんとこの音が心地よくなってくるんです。


出典:Instagram

お客さんたちはだれも周りのことは気にせず、何か書き物をしていたり、ただスピーカーを見つめていたり、みなさん個々の世界にそれぞれ浸っているようで、なんだかその場に自分ひとりしかいないような気分でした。

”なにも考えたくない”
そんなとき利用するのにぴったりの喫茶店だなあと思います。


出典:Instagram

席は2階にもあります。
正面からは大きなスピーカーが一望でき、シャンデリアがゆったりとした時間を演出。
とても贅沢な眺めです……。

半日過ごす方もたくさんいらっしゃるそうで、その理由がわかりますよね。ほんといつまでもいたくなっちゃいます。
あ、…そういう意味では”入ったら出てこれなくなる喫茶店”ですね…。

@____cofeがシェアした投稿

◆名曲喫茶ライオンの楽しみ方

こちらのお店では毎日15時と19時に定時コンサートがあります。
なにも知らなかったわたしは急にマイクで曲の紹介を始めた店員さんにびっくり。
席に置かれたプログラムに目を通します。
なるほど〜。通っていればクラシックに詳しくなれちゃいそうですね。


出典:Instagram

コンサート以外の時間は好きな曲のリクエストも可能!
CDやレコードを持ち込むこともできます。
お気に入りの曲をこの空間で、最高の音質で聴けるなんて……。
一生の思い出に残りそうですね。

ただし「ひとり一曲まで」だったりといくつかルールがあるので、リクエストの際はHPをチェックしてみてくださいね。


出典:Instagram

◆何を注文しよう?

ライオンはあくまで”クラシック音楽を楽しむ空間”。
わたしはドリンクはそのおまけと考えています。
クリームソーダは小さめのグラスで運ばれてきました。


出典:Instagram

ミルクティーや、ココアなんかもオススメです。
ほっと一息、あまりの落ち着き具合に思わず寝そうになってしまいます。

流れてくる名曲にただ身を委ねているだけで、なごみ、自分がリフレッシュした姿に戻してくれる【名曲喫茶ライオン】は、一度来たら忘れられない不思議な場所です。

渋谷に来た際は、是非足を運んでみてはいかがですか?


出典:Instagram

【名曲喫茶ライオン】

住所:東京都渋谷区道玄坂2-19-13
JR【渋谷駅】徒歩7分
TEL:03-3461-6858
営業時間:11:00~22:30(L.O.22:20)
定休日:ほぼ無休(お盆休み、年末年始休みあり)
予算:〜1000円
全面喫煙、一部(4席)でパソコン用電源とLANケーブルを敷設

名曲喫茶ライオン / HP >
食べログ >

連載

バックナンバーは、トレンドまとめアプリ
Juicy Times ジューシータイムズ
で公開中!

輝くあの人を応援するメディア