header

#私たちの恋愛事情013:最初で最後の恋(前編)

みなさんの恋愛体験を、イラストレーター・Honatama_さんが描く「Girl’s Talk #私たちの恋愛事情」。今回は、gayaさん(19歳 学生)からいただいたエピソードを二回に分けてお届けする前編です。

gt13_01

gt13_02

私はその人が最初で最後の恋です。
私はその人と小学5年生の時、初めて同じクラスになって、その人のことが好きになったと同時に、初めて男の人が好きになりました。
その人はスポーツができてとても友達が多くて、バレンタインデーは毎年、誰かに本命チョコを貰っていました。

その人はとても優しくて、私が風邪をひいて学校を休んだ次の日、大丈夫だった?と聞いてくれました。

何回か席が隣になって、私をからかってきたりもして、友達としては仲が良かったのかなと思います。

その人には小学生から中学3年生にかけて5年間、片思いをしていたのですが、その人はとても人気者だったので、私なんて…と、誰にもこのことを相談できませんでした。

その5年間の間、私の友達とその人が付き合ったり、また違う私の友達がその人にバレンタインチョコを渡すのを私は手伝ったりしました。辛かったけど、告白して、フラれて話せなくなるよりマシだと思っていました。

5年間経ち、中学の卒業式の数日前、私は女子校に進学することになったので、その人とはもう会えなくなると思って、当時その人には彼女がいましたが、手紙で思いだけ伝えました。
(次回に続く)

今回は2回に分けてお送りさせていただきます!

読んでいてなんだかとても甘酸っぱい気持ちになりました
自分も好きなのに、友達のバレンタインを手伝うのは
きっと苦しいだろうなって

彼もきっとgayaさんのことが気になっていたのかもしれないですよね
でも勇気をだして手紙を渡せたのは本当によかったです😭

みなさんからの体験談どしどしお待ちしています。
応募方法は応募フォームからまたは、honatama_のInstagramのDMまで宜しくお願いします

あなたの気持ちをぜひ絵にさせてください!
[Honatama_]

みなさまの恋愛体験、お聞かせください(謝礼あります)!
banner

Honatama_さんのインスタグラムはこちら>




連載

バックナンバーは、トレンドまとめアプリ
Juicy Times ジューシータイムズ
で公開中!

輝くあの人を応援するメディア